2012年03月22日

pina〜ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち〜

ヴィム・ヴェンダース監督による映画「pina ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」を観た。

天才舞踏家ピナ・バウシュとヴッパタール舞踏団のドキュメンタリー映画である。圧倒的迫力で迫る音楽と舞踏(映像)。ダンサーたちの身体能力の凄さに酔う。

テスト撮影2日前にピナ・バウシュは急死し、撮影は一時中止になった。しかし世界中からの映画化の願う声によって未知なるダンス・ドキュメンタリー映画は完成したという。

五感に訴える映画だ。

http://pina.gaga.ne.jp/top.html
posted by coneri at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2012年03月17日

面白い缶詰見つけた

友人が近所のスーパーで面白い缶詰を見つけた。
「いなば ツナとタイカレー やや辛め」というやつだ。
以外に美味しいよ、と言われ自分も買ってみた。
パッケージはご覧のようにちょっと、怪しい。
ツナ缶なのタイカレーなの?どっちなの?

つまり鳥肉や豚肉のかわりにツナ(カツオ)の
入ったタイカレーなのだ。

ちょっと、大きめのツナ缶ぐらい。カレーにしては量は少なめ。

でも、食べてみるとビックリ。本格的なタイカレーの味だ。
内容を見ると、かつおフレーク、グリーンカレーペースト、レモングラス、こぶみかんの葉、ガランガル、クミン、ココナッツミルク…などなど本格的だ。

安売りで1缶90円弱。それで本格的なタイカレーなのだ。
肉の換わりにツナなのだが、全く違和感なく魚である事を忘れてしまう程、ツナの香りは少ない。知らないと肉と間違えてしまうくらいだ。

滅多に目にする事のない缶詰であるが、見つけたらお試しあれ。

tunacan.jpgcurry.jpg
posted by coneri at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記