2011年09月21日

眠りが浅い毎日

五十肩、いわゆる肩関節周囲炎という奴らしい。
半年以上にもなるが一向に良くならない。
寝ている間も痛みがあり、寝ながら左の肩を揉んでいる自分がいる。
だから眠りが浅いのだ。

以前は睡眠時無呼吸症候群で眠りが浅かったが、今ではCPAPという器械を付けて寝ているのでそれは問題ないのだが、それ以上に五十肩の痛さだ。
不幸なことに起きているときより、寝ているときの方が痛みを感じるのだ。それで寝不足になる。

四十肩、五十肩ってよく自然に治るよって言われているが、本当に直るのだろうか?確かに右肩は40の時に四十肩になり、いつの間にか直っていたようだが…。
憂鬱な毎日である。
posted by coneri at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181490008

この記事へのトラックバック