2014年03月05日

レンジでパスタ

100円ショップで、電子レンジでパスタを作る容器を売っていた。
これは便利かもと思い、パッケージの説明書を読んでみる。
なになに…容器に水と塩を入れたところにパスタを入れフタをせず、電子レンジで
通常の茹で時間+5分(1人前)で出来上がり…と、通常の茹で時間より若干時間はかかる。
えっ!これだけ。それじゃ普通の電子レンジで使えるタッパーでも出きるんじゃないの…。
それに売ってる容器はうちの電子レンジでは大き過ぎるし。
それで小さめのタッパーにパスタを半分に折り水を入れてちょっと塩を入れ通常6〜7分なので
+5分で12分ぐらいに設定してチンした。
湯を切りローソンで買ったカルボナーラのソースを混ぜて出来上がり。
これは結構いける。それに面倒くさくない。
これのいいところは湯を沸かしてからパスタを投入しなくてもいいことだ。
水から出来るのはとっても楽だ。

100円ショップの容器のいいところはフタに穴があいていて1人前が計れるところと
湯切りの穴があいている事だ。

でも僕はそんなものがなくても1人前はだいたい分かるし、湯切りはザルがあればいいことだし。

普通にゆでるよりは時間がかかるがそれよりも便利なのでこれもありかな…。
posted by coneri at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181490026

この記事へのトラックバック